NULLリムーバークリームでヒゲ脱毛

NULLリムーバークリームはヒゲにも使える?

NULLリムーバークリームは、公式サイトによると
「顔・デリケート部分へはご使用いただけません。」
と、はっきりと記載されています。

 

・・・でも、正直腕や脚に使ってみた感じ、全く刺激を感じることが無いので、ひょっとして使えるんじゃね!?
なんていう風に思う方も絶対いらっしゃると思うんです。

 

というか、実際に管理人自体がそう思っちゃったんですね(笑)

 

ということで、身をもって体験してみよう!
と、髭に使ってみることにしました。

 

ヒゲに使用した結果は・・・

まずは、手足などと同様にNULLリムーバークリームをアゴに塗り広げていきます。
そして、私の場合だと手足なら10分待てば完璧に脱毛できるので、ヒゲも10分待つつもりでいました。

 

・・・ところが、5分ほど経過したあたりから、少しずつアゴに違和感が。

 

具体的に言うと、少しヒリヒリしだしたんですね(汗)
手足では全く感じないのに、やっぱり顔はそれだけデリケートなんですね。

 

しかも管理人は、ただでさえ敏感肌で髭剃りやカミソリでもヒリヒリしたり赤くなったりしがちなんですよね。
NULLリムーバークリームの、あまりの低刺激性にその事をすっかり忘れていました(苦笑)

 

絶えられないほどの痛みではないものの、こうなるとちょっと焦ってしまって、
結局、7分程度で洗顔をすることにしました。

 

洗顔後も多少のヒリヒリ感を感じますが、肝心のヒゲはどうなったのでしょうか?

 

その結果は・・・なんと!

 

まばらに脱毛された状態となりました(汗)

 

やっぱり、NULLリムーバークリームを塗っておく時間が短いと、その効果を充分に発揮することは出来ないんですね。
また、管理人のヒゲはかなりの剛毛なので、特にその傾向が強かったのかもしれません。
それと、若干アゴに赤みが出てしまいました。

 

やっぱり、公式で禁止されていることはやるものではありませんね。

 

管理人個人としてもNULLリムーバークリームをヒゲに使用することがあまりおすすめはしませんが、
口コミサイトなどをみていると、普通に使っている方もいらっしゃるようです。

 

このことから、NULLリムーバークリームをヒゲに使ってみたいと思っている方は、
肌の強さに自身がある方、ヒリヒリ感に打ち勝つ強い精神力を持っている方(笑)のみが良いのではないかと思います!

 

NULLリムーバークリームをAMAZONより安く通販する方法!トップページへ